時計修理事例の料金比較と写真

各種ブランド時計の修理事例の料金比較と写真を掲載しています。

HUBLOT ウブロ ビッグバン オーバーホール及びゼンマイ交換修理・料金のご紹介

HUBLOT ウブロ ビッグバン オーバーホール及びゼンマイ交換修理・料金のご紹介

◆ご希望の修理内容◆
・オーバーホール(分解調整)
お時計は動作しておりますが、機械内部を確認したところ
潤滑油の汚れ、劣化がございましたので、オーバーホールをお勧め致しました。

◆時計の状態について◆
・ガラスにキズが見られました。
・時計本体・裏蓋・ベルトに使用キズが見られました。

◆分解調整(分解、洗浄、調整、注油、組立、点検)  一式 54,800円(税抜)

◆ゼンマイ交換 4,000円(税抜)

合計58,800円(税抜)

BEFORE



AFTER

 

ROLEX ヨットマスターレディス オーバーホール、研磨及び部品交換、修理・料金のご紹介

ROLEX ヨットマスターレディス オーバーホール、研磨及び部品交換、修理・料金のご紹介

◆ご希望の内容

 オーバーホールと時計全体の研磨をご希望
 ◆お時計の状態
 ・ベゼルが固定したまま動かない状態でした。
 ・ベゼルは回転するパーツで隙間がある為ごみ等が溜まりやすく
  動作に不具合が出る場合がございます。
 ・リューズからは日付の早送りができない不具合がみられました。
 
 ◆改善作業
 ・ベゼルを取り外し洗浄致しました。
 ・研磨作業については、こちらのモデルは、マットな(梨地)の
  質感が特徴でマスキングをし、細心の注意を払い作業致しました。
 ・リューズの不具合については、リューズに連動している
  オシドリといわれる部品の一部が折れており(画像左)
  交換致しました(画像右)

オシドリ比較画像

◆OH研磨 39,800円(税抜)

◆オシドリ 23,000円(税抜)

合計62,800円(税抜)

 

BEFORE

ベゼルビフォー画像

 

AFTER

ベゼルアフター画像

 

BAFORE


AFTER

 

今回の修理事例はロレックスGMTマスターⅡ品番16710 
が非常にスタイリッシュです。

 

f:id:tokei-syuuri:20200126012709j:plain

 

華やかな赤黒べゼルに黒の文字盤が個性的なツートンカラーは
高級感と程よい遊び心を演出し、
シチュエーションや年齢を問わず身に着けていただけます。

 

f:id:tokei-syuuri:20200126012812j:plain


この24時間針とベゼルのダイヤルの位置を調整することで、
3か国の時間が同時に把握できるGMT機能が特徴です。

 

f:id:tokei-syuuri:20200126012859j:plain

 

今回の事例は部品交換はございません。
ゼンマイがぷっつり切れていましたので交換します。
ゼンマイは消耗品なので、切れていない事例でも基本料金内で新しいものと交換します。

ゼンマイを巻くときにリューズが固い場合は、自動巻き部分の切り替え車に
異常がみられるところがほとんどです。油が劣化し、リューズの動きが固くなるからです。
オーバーホールでは、各部品を綺麗に洗浄し、適切な注油を施すので
長年愛用されている時計の部品に欠ける負荷を減らすことができます。
またそれは、修理費用を抑えることにもつながります。

ご利用誠にありがとうございました。

修理期間:約4週間
オーバーホール 基本料金29,800円(税抜)
ご利用しやすい新価格になりました!

 

おかげさまで時計修理工房は、事業拡大につき、
2019年6月7日に東京・銀座に新店舗をオープン致しました。 

時計修理職人に会える店

店内には経験豊富な時計修理職人が常駐しております。
当店は「ご予約制」となっております。
ご来店予定の日時をお申し込みください。

ロレックスサブマリーナコンビのオーバーホール

f:id:tokei-syuuri:20191225174715j:plain

サブマリーナはロレックスのダイバーズウォッチシリーズです。
その名の通りサブマリン(潜水艦の意)という言葉を由来にしています。

シックな黒文字盤と、コンビカラーが華やかな雰囲気をまとっています。
リファレンス16613 機械番号キャリバー3135

 

 

f:id:tokei-syuuri:20191225174913j:plain

 

裏蓋にはチェリーニ等を除いて、ネジ式のスクリューバックが採用されています。
時計の最大の敵は水分で、錆だけではなく、内部の潤滑油が流れてしまう原因でもあります。
最適な状態の油が不足すると、機械の動きが悪くなり、ゆくゆくは破損につながります。

ご利用誠にありがとうございました。

 

f:id:tokei-syuuri:20191225175032j:plain


修理期間:約4週間
オーバーホール 基本料金 39,800円(税別)

時計修理職人に会える店
おかげさまで時計修理工房は、事業拡大につき、
2019年6月7日に東京・銀座に新店舗をオープン致しました。

店内には経験豊富な時計修理職人が常駐しております。
当店は「ご予約制」となっております。
ご来店予定の日時をお申し込みください。

ロレックスエアキング オーバーホールと風防交換

f:id:tokei-syuuri:20191025181856j:plain



ロレックスと航空業界は近しい関係にあり、
パイロットウォッチとして生産されました。

今回の修理事例は
ロレックスエアキング品番5500キャリバー1520

シックな黒文字盤で、クラシカルな雰囲気です。

オーバーホールと劣化による風防交換
このモデルの風防はプラスチック製です。

 

文字盤を固定しているのはエト足です。
この部分が損傷すると文字盤がくるくる回るといった不具合になります。
時計業界では文字盤のことを「干支」と呼ぶ慣習があります。
文字盤から生えている足であることから、「干支足」と呼ばれます。
専用のネジで固定されています。

レディスのモデルでは、エト足を使わずはめ込んでいる場合もあります。

 

f:id:tokei-syuuri:20191025181945j:plain

 

輪列受けが外れると、各歯車も外れます。
その後、いったん外していたテンプを付け直します。
テンプは繊細な構造のため、破損防止の為に固定して洗浄します。

歯車の軸が当たる部分にはルビーが使われます。
硬さはダイヤモンドに劣りますが、摩擦には強いため、
時計内部の軸受けには、価格を問わずルビーが使われています。

ご利用誠にありがとうございました。
修理期間:約4週間
オーバーホール 基本料金 39,800円(税別)
風防交換 8,000円(税別)

 

f:id:tokei-syuuri:20191025182032j:plain

 

時計修理職人に会える店

おかげさまで時計修理工房は、事業拡大につき、
2019年6月7日に東京・銀座に新店舗をオープン致しました。

店内には経験豊富な時計修理職人が常駐しております。
当店は「ご予約制」となっております。
ご来店予定の日時をお申し込みください。

ロレックスGMTマスターⅡ 水没修理

今回の修理事例はロレックスGMTマスターⅡ品番16710 

 

ロレックスGMT


外見は傷もなく綺麗ですが、
水が入ったとのことで、修理のご依頼です。
ガラスに曇りがみられました。

 

まずは、ケースから外し、内部の機械部分はそのままで
専門の機器を作って乾燥します。
その後オーバーホールを行います。

 

 

短針を動かすための、ジャンピング筒車一式は、
ルビーを使った部品です。注油ができないため洗浄できません。
今回ゼンマイは切れていませんが、消耗品なので基本料金内で新しいものと交換します。

 

ご利用誠にありがとうございました。

修理期間:約4週間
オーバーホール 基本料金 42,984円(税込)

時計修理職人に会える店
おかげさまで時計修理工房は、事業拡大につき、
2019年6月7日に東京・銀座に新店舗をオープン致しました。

店内には経験豊富な時計修理職人が常駐しております。
当店は「ご予約制」となっております。
ご来店予定の日時をお申し込みください。

ロレックスメンズサブマリーナ オーバーホール事例

品番:16234 キャリバー:3135

今回の事例は、落ち着いたシルバーカラーが上品な印象の
診断の結果、交換が必要な部品はございませんでした。

 

f:id:tokei-syuuri:20190725104728j:plain

 

美しい山形のカッティングが施されたの「縦縞(たてじま)」を意味する、
フルーテッドベゼルが程よい高級感を演出してくれる、18Kホワイトゴールドの人気モデル。

 

f:id:tokei-syuuri:20190725104803j:plain


前モデル(Ref.16014)からの変更点として、テンプを一つのブリッジで支えるCal.3035から、
ツインブリッジとなったCal.3135へと変更され、耐久性が向上しています。

シンプルなインデックスの文字盤に調和した針類や
文字盤、カレンダーは洗浄用のカゴに入れずに保管します。

今回ゼンマイは切れていませんが、消耗品なので基本料金内で新しいものと交換します。

ご利用誠にありがとうございました。

修理期間:約4週間
オーバーホール 基本料金 42,984円(税込)

合計42,984円(税込)

f:id:tokei-syuuri:20190725104903j:plain

 

時計修理職人に会える店
おかげさまで時計修理工房は、事業拡大につき、
2019年6月7日に東京・銀座に新店舗をオープン致しました。
店内には経験豊富な時計修理職人が常駐しております。
当店は「ご予約制」となっております。
ご来店予定の日時をお申し込みください。